村田諒太vsブラントWBA世界ミドル級タイトルマッチ結果

村田諒太vsブラントWBA世界ミドル級タイトルマッチ結果

村田諒太vsブラントWBA世界ミドル級タイトルマッチ結果

DON’T STOP UNTIL THE TOP!頑張れ村田諒太選手!!

1R

ブラントが手数多くフットワークも軽い。それに対し村田は見ているイメージだが、結構ガードの隙間から被弾している。

ポイントブラント

 

2R

ブラントが手数多くフットワークも軽い。村田コールがラスベガスに響く。かなりブラント好戦的。

ポイントブラント

 

3R

村田左ボディー多く出す。ブラント少しだけ手数減った。村田コールがラスベガスに響く。

ポイント村田

 

4R

村田のワンツー左ボディがキレイに決まる。ブラントの手数3Rと変わらず、最初よりは減った。ブラントのフットワーク重くなっている。

ポイント村田

 

5R

村田のワンツー効いてそうです。村田リズム乗って来ています。ブラントも連打で打ち返す。

ポイント村田

 

6R

村田のワンツーなかなかクリーンヒットしない。ブラント少し動きよくなった。優勢どちらか難しい。

ポイントブラント

 

7R

村田のワンツーいい感じ。優勢どちらか難しい。

ポイント村田

 

8R

村田のワンツーに対して、ブラント相変わらず3発4発のコンビネーション。

ポイントブラント

 

 

9R

打ち合いは村田優勢だが、ラウンド全体は微妙な感じ。村田のワンツーはたまに当たる。ほとんどガードの上から。

ポイントブラント

 

10R

村田ワンツーしか打たない。ブラント多彩な攻撃。少しまずい流れな気がする。

ポイントブラント

 

11R

ブラント手数多くまだまだフットワーク軽い。村田被弾多い。

ポイントブラント

 

12R

村田攻勢に出るも。時すでに遅しかと。

ポイント村田

 

贔屓目に見ても個人的な判定はブラントの勝ち。

 

判定はブラントが新チャンピオンになりました!

ジャッジの判定8ポイント差と9ポイント差でした。妥当といえば妥当なワンサイドゲームでした。

村田諒太選手お疲れ様でした。ラスベガスでゆっくり遊んでください。再起戦楽しみにしています。

 

スポーツカテゴリの最新記事