【RISE】WORLD SERIES 2019 1st Round!結果!

【RISE】WORLD SERIES 2019 1st Round!結果!

【RISE】WORLD SERIES 2019 1st Round!結果!


出典:RISE CREATION

 

スーパーフェザー級 瑠夏vs篠塚 辰樹

開始早々篠塚選手のラッシュでダウンを奪いました。瑠夏選手は立てそうでしたが、心折られたのかそのまま立ち上がれなかったです。

篠塚選手の1RKO勝ちでした。

導楽ファンとしては嬉しいです!おめでとうございます!

 

RISE WORLD SERIES -61kg reserve ミゲール・マルティネスvs原口 健飛

原口選手のインローからの三日月蹴りを放ち、ミゲール選手そのままダウン。

原口選手の1RKO勝ちでした。

 

-55kg契約 鈴木 雅彦vsユン・ドクジェ

打ち合いの中で鈴木選手のボディと顔面への攻撃が光りました。右フックでダウンを奪い、そのあとユン選手も立ち上がりますがパンチもらいレフェリーストップです。

鈴木選手の1RTKO勝ちでした。

 

-67.5kg契約 ”ブラックパンサー”ベイノアvsタップロン・ハーデスワークアウト

空手vsムエタイ。ベイノア選手が攻める、タップロン選手がゆっくりした立ち上がり。

タップロン選手の踏み込んでの左フックでベイノア選手がダウン。そのままKOでした。

タップロン選手の1RTKO勝ちでした。

そしてタップロン選手は日本語上手でした。

タップロン選手の子供もムエタイやっているのかな。将来が楽しみです。

 

RISE WORLD SERIES -58kg スアキム・PKセンチャイムエタイジムvsタリソン・ゴメス・フェレイラ

1R目フェレイラ選手のパンチ当たりましたが、スアキム選手はローで応戦します。残り30秒でフェレイラ選手の右フックがヒット。スアキム選手もパンチで応戦します。

2R目スアキム選手がガンガン前にいきます。1分30秒ほどでフェレイラ選手の右フックでスアキム選手がダウン。かなり効いています。フェレイラ選手がどんどん攻めます。残り10秒でフェレイラ選手の右フックでスアキム選手が再びダウン。衝撃映像です。

3R目激しい打ち合いです。スアキム選手が左の前蹴りでフェレイラ選手がダウン。そのままKOでした。

スアキム選手の3RKO勝ちでした。

さすがスアキム選手で鳥肌立ちました。

 

RISE WORLD SERIES -58kg ルンキット・ウォーサンプラパイvsフレッド”The Joker”コルデイロ

ルンキット選手は17歳でラジャダムナン王者です。

1R目はルンキット選手の周りをコルデイロ選手が周る展開です。ルンキット選手のローが強いです。

2R目コルデイロ選手果敢に攻めました。ルンキット選手はそこまでアグレッシブではないですね。

3R目ルンキット選手の距離で戦っている中でコルデイロが回転系で攻めます。

3-0の判定でルンキット選手の判定勝ちでした。

 

RISE WORLD SERIES -61kg 白鳥 大珠vsヘクター・サンチアゴ

1R目白鳥選手落ち着いて、パンチ、キックうまく出てます。サンチアゴ選手は自分の距離作りに来ています。

2R目白鳥選手コンビネーション。サンチアゴ選手はパンチ中心で組み立てています。

3R目白鳥選手転びすぎ。あれだけスリップしたらダウンでいいんじゃない?と思ってしまいました。

判定はドローでした。

4R目サンチアゴ選手がガンガン前に出ていいです。

判定は白鳥選手の判定勝ちでした。個人的にはサンチアゴ選手の勝ちでした。日本開催なので仕方ないですが。

サンチアゴ選手の帰る時に観客もどちらが本当の勝者かわかっているようでした。

 

RISE WORLD SERIES -58kg 志朗vsウラジスラフ・ミキータス

1R目スピーディーで楽しい試合です。志朗選手のローがいいですね。ミキータス選手の膝蹴りもいいです。

2R目ミキータス選手はうまく攻撃できてない気がします。志朗選手は距離の作り方が上手です。

3R目志朗選手はローキックでミキータス選手から2回ダウンを奪いKO勝ちでした。

志朗選手の3RKO勝ちでした。

 

RISE WORLD SERIES -61kg 梅野 源治vsル・ジュン

1R目ル選手強いですね。梅野選手はムエタイのリズムで戦っています。

2R目梅野選手がル選手を引っ張って倒してダウンを奪いました。

ちゃんとみてくださいよ。レフェリー。

3R目梅野選手がうまく戦いました。

3-0の判定で梅野選手の判定勝ちでした。

 

RISE WORLD SERIES -61kg 大雅vsセクサン・オー・クワンムアン

1R目セクサン選手が前に出てくる展開で驚きました。

2R目セクサン選手がめちゃくちゃ前に来ます。大雅も少し余裕が出て来てアッパーいいですが、セクサン選手が倒しに来ている感じがします。

3R目セクサン選手も大雅も攻勢強めます。

2-1の判定でセクサン選手の判定勝ちでした。

もう1ラウンドやってほしい試合でした。

 

RISE WORLD SERIES -61kg チャンヒョン・リーvs裕樹

1R目リー選手パンチめちゃくちゃうまいです。リー選手パンチでダウン奪いました。

2R目リー選手パンチでダウン奪いました。

3R目裕樹選手が盛り返しました。もうすぐで倒せそうでした。もったいない。

3-0の判定でリー選手の判定勝ちでした。

裕樹選手の根性はすごいものがあります。

 

RISE WORLD SERIES -58kg 那須川天心vsフェデリコ・ローマ

1R目那須川選手が距離を支配しています。相手は少し格下な感じです。

2R目那須川選手は見切っている感じです。胴回し回転蹴りも披露しました。

3R目那須川選手の左ストレート、あびせ蹴りで2回ダウンを奪って勝ちました。

那須川選手の3RKO勝ちでした。

 

まとめ

大会は大盛り上がりでしたね。

K-1はくそつまらなかったですけど、RISEは選手一人一人に個性があってよかったです。

このメンツを呼んで大会を開いてくれて本当にありがとうございます。

K-1では武尊がムエタイチャンピオンをパンチで倒しました。地力で倒した感もあり、今までは那須川選手有利かと思っていましたけど、地力の強さは武尊の方が上かもと思ってしまいました。

余談ですが。
昔久保優太の弟のKENJIがボクシングに転向して来た時に友人がスパーリングをしたのですが、友人はKENJIより軽い階級でしたが、KENJIのパンチはなんでボクシングに来たのかわからないぐらい全く痛くないし、効かないと言っていました。那須川選手のパンチもそっちに近くて、武尊のパンチはボクサーにも有効なパンチかもしれませんね。

 

スポーツカテゴリの最新記事