那須川天心の次戦は内藤大樹に決定

那須川天心の次戦は内藤大樹に決定


©︎ RISE CREATION

那須川天心の次戦は内藤大樹に決定

那須川天心vs堀口恭司の熱戦から那須川天心の次の試合が決まりました。

11月17日(土)東京・両国国技館にて開催されるキックボクシングイベント『RISE 129』に出場が決まっていたRISE世界フェザー級王者・那須川天心の対戦相手が、前SB日本スーパーバンタム級王者・内藤大樹に決定しました。

那須川天心(TARGET/Cygames/RISE世界フェザー級王者、第6代RISEバンタム級王者、ISKAオリエンタルルール世界バンタム級王者、 2017年 RIZIN KICK ワンナイトトーナメント 優勝、BLADE FC JAPAN CUP2015-55㎏トーナメント優勝)

内藤大樹(ストライキングジムAres/SB日本スーパーバンタム級王者、RISE DEAD OR ALIVE -57kg TOURNAMENT 2017優勝)

2人はBLADE FC JAPAN CUP 2015 -55kgトーナメントの決勝戦で戦いその時は那須川天心のKO勝ちでした。
その試合からずっと内藤くんは那須川天心選手との試合を熱望していたようです。

那須川天心選手

日本のキックボクサー、現在はMMAファイターとしても活躍。現在20歳。
RISE世界フェザー級王者。現ISKAオリエンタルルール世界バンタム級王者。
プロ転向後26戦全勝20KOという素晴らしい成績を残しています。
この若さの日本人でプロで26戦というのもすでにすごいです。

 

内藤大樹選手

日本のキックボクサー。現在22歳。
34戦28勝6敗(9KO)
Shoot Boxing 日本Sバンタム級王者
RISE DEAD OR ALIVE -57kgトーナメント優勝

 

まとめ

RISE DEAD OR ALIVE-57kgトーナメント優勝で那須川選手への挑戦権を得た内藤選手。
自分は那須川選手のファンでもありますが、実は内藤くんは地元の後輩です。
今回は内藤くんのリベンジしか期待していません。
那須川天心選手は誰もが知っているように現在最強最高のキックボクサーだと思いますが、内藤くんに勝ってもらいたいです。
ただ今回はノンタイトルマッチらしいです。残念です。

スポーツカテゴリの最新記事