亀田京之助(浪速の狂拳)VS溝越斗夢(西三河のとかげ)!

亀田京之助(浪速の狂拳)VS溝越斗夢(西三河のとかげ)!

亀田京之助(浪速の狂拳)VS溝越斗夢(西三河のとかげ)!

11/12(月)今日、後楽園ホールで行われる亀田和毅(協栄=27)とアビゲイル・メディナ(30)によるWBC世界スーパーバンタム級暫定王座戦の前座で行われる、亀田京之助(浪速の狂拳)と溝越斗夢(西三河のとかげ)が戦います。

 

亀田京之助(浪速の狂拳)とは?

亀田3兄弟の従兄弟。20歳。

戦績 2戦1勝(1KO)1負

デビュー戦でまさかの敗戦。亀田一家の一員なので当たり前のように勝利を納めるかと思いましたが、まさかのTKO負け。ただデビュー戦の相手の木元はアマチュアボクシング31戦20勝のキャリアで、プロ戦績2勝1敗。で亀田京之助よりは格上でした。

2戦目は渡辺和幸(30)2戦1勝1敗。30歳で2戦。まぁ完全にかませ犬ですね。この相手に見事TKO勝利をして初勝利を手にしました。

 

溝越斗夢(西三河のとかげ)とは?

西三河のヤンキー。19歳。

戦績 3戦2勝(2KO)1分

デビュー戦を1RTKO勝利し、2戦目は判定でドロー、3戦目は2RTKO勝利しました。

次の亀田京之助戦で4戦目になります。

また負けるとは思ってないということで、12/02に対戦予定の試合もキャンセルはしていないようです。

アマチュアでは全日本UJボクシング大会にも出場していることからボクシング暦は長いです。

 

どっちが勝つと予想?

個人的には溝越斗夢(西三河のとかげ)の圧勝かと思います。相手を選んで勝った亀田京之助とは違い、ガチの相手に戦って来た溝越斗夢が負けるとは考えにくいです。

しかし溝越斗夢は京之助より1階級が下の選手なので、万が一うまく亀田京之助のパンチが入ってしまうと1発KOもあり得るかと思います。

ただ溝越斗夢の気合いと根性は本物なので亀田京之助がビビって妙な試合にならないようにしてもらいたいです。

 

亀田和毅の世界戦

またこの日のメインイベントは亀田和毅選手の暫定王座決定戦。

対戦相手は同級1位のアビゲイル・メディナ(30)です。

亀田和毅、アビゲイル・メディナ共に元WBA世界バンタム級王者のジェイミー・マクドネルに負けています。

この2人が戦うことからどちらが強いのか見ものです。

ちなみに井上尚弥チャンピオンはジェイミー・マクドネルを初回TKOで倒しています。

もし亀田和毅選手がこの試合に勝ち、防衛または正規王者・統一王者になった時に井上尚弥チャンピオンが1階級上げて来たら、亀田和毅選手対井上尚弥チャンピオンの試合が見れるかもしれません。

井上一家と亀田一家で非常に日本、世界のボクシング界が盛り上がること間違いないと思います。

井上尚弥チャンピオンがWBSSを優勝し、亀田和毅選手が統一王者になればこんなに豪華な試合はありませんね。期待するしかないです。

 

まとめ

溝越斗夢の勝ちを予想してますが、実は溝越斗夢くんには俺の後輩がよくスパーリングでお世話になっているので有利の予想をしました。実際有利だと思いますが。

この試合に勝ってさらに名を上げて欲しいです。

亀田京之助くんはこの試合に負けたら辞めてしまいそうな感じがありますね。

もし負けても辞めないでもらいたいです。

この試合はAbemaTVで放送するそうなので見たい方はアプリなどをダウンロードして見てください。基本的にAbemaTVは無料で視聴できるので見たい方はぜひ登録してください。

 

スポーツカテゴリの最新記事