【ボクシング】5階級制覇王者ノニト・ドネアvsステフォン・ヤング!結果!

【ボクシング】5階級制覇王者ノニト・ドネアvsステフォン・ヤング!結果!

WBSS(World Boxing Super Series)ワールド・ボクシング・スーパーシリーズのバンタム級準決勝でノニト・ドネアとゾラニ・テテのリザーバーのステフォン・ヤングの試合が行われました。

 

結果

フィリピンの閃光らしい右ボディフックからの返しの左フックをステフォン・ヤングに直撃させ、

見事ノニト・ドネア(フィリピンの閃光)は6回KO勝ちで決勝に駒を進めました。

 

ノニト・ドネアのコメント

「WBSSバンタム級ファイナルで対戦するとするなら誰がいいですか?」との質問にノニト・ドネアはこう答えました。

「どちらもアメージングな存在だと理解している。だが……、言葉で表現できない部分が私と日本には存在します。私がどれだけ日本を尊敬しているのか、どれだけ愛しているのか。そして、私とナオヤ・イノウエとの間にも言葉にできない尊敬が存在します。ともに決勝で戦おう、と。彼は私の決勝進出を応援してくれた。だから、私も彼の決勝進出をサポートしたい。そうすれば、私たちは決勝で会うことができるのです。」

 

まとめ

井上尚弥vsエマヌエル・ロドリゲスは事実上の決勝戦と言われているが、

今大会前から井上尚弥は「ドネアと戦いたい」と言っており、フィリピンの伝説のチャンピオンノニト・ドネアも同じ気持ちだったようです。

「フィリピンの閃光、井上尚弥を希望する!」

伝説のチャンピオンにこんなことを言わせるなんて感動し、涙が流れそうでした。

スポーツカテゴリの最新記事