【2019年】セブシティの安全なおすすめクラブ3選!

【2019年】セブシティの安全なおすすめクラブ3選!

【2019年】セブシティの安全なおすすめクラブ3選!

セブシティのおすすめクラブを3つ紹介します。セブにはたくさんのクラブがありますが、少し治安の悪いクラブもあります。

そこでセブシティで盛り上がれて、比較的安全な3つのクラブを紹介したいと思います。

 

1.OQTAGON(オクタゴン)

いまセブシティで、いやセブ島・マクタン島でもっとも盛り上がっているクラブです。

フロアがとにかく広くて圧倒されます。2階にも席があり、内装も豪華でインスタ映え間違いなしです。

昔マンゴーエリアにあったジュリアナが移転してOQTAGON(オクタゴン)になりました。

客層は日本・韓国・台湾・フィリピン・欧米・中東と国際色豊かな感じです。

エントランスフィーは200ペソ(400円)と安めです。

サンダルやタンクトップでは入れないので服装も気をつけましょう。

OQTAGON(オクタゴン)基本情報

住所 Meerea High Street, Ouano Avenue, Mandaue City, 6014 Cebu, フィリピン
営業時間 21:00〜7:00
定休日 なし
客層 日本・韓国・台湾・フィリピン・欧米・中東など
エントランス料 200ペソ(400円)
行き方 OQTAGONまたはCafe Publicoと言えば行けるでしょう

地図

 

2.LIV SUPER CLUB(リブ・スーパークラブ)

LIV SUPER CLUBは老舗のクラブといったイメージです。

エントランスフィーは300ペソ(600円)とセブの中では比較的高めです。

エントランスフィーが少し高いためフィリピン人の客層は少しお金がある人が多いです。

日本・韓国・フィリピンが主な客層で、ちらほら欧米人も見かけます。

ダンスと音楽を純粋に楽しみたいならLIV SUPER CLUBが1番かと思います。

靴を忘れてサンダルで入れたこともありましたが、料金は上乗せされました。

LIV SUPER CLUB(リブ・スーパークラブ)基本情報

住所 City Time Square, Mantawe Ave, Mandaue City, 6014 Cebu, フィリピン
営業時間 20:00〜5:00
定休日 月曜日、火曜日
客層 日本・韓国・フィリピン・欧米など
エントランス料 300ペソ(600円)
行き方 LIV SUPER CLUBと言えば行けるでしょう

地図

 

3.ICON(アイコン)

ICONは地元密着型のクラブというイメージです。

客層はほとんどフィリピンの子です。フィリピンの子と仲良くしたいならここに行くのがいいと思います。本当に外国人が少ないイメージです。

ただ女の子も友達と来ている子が多いので、その場では連絡先聞いてバイバイするのがスマートかと思います。

フィリピン人多めなせいかプロの女の子が少ない感じなので、安心してナンパできます。

また風船が上から落ちて来たり、紙吹雪など面白いイベント盛りだくさんです。

エントランスフィーは100ペソ(200円)と激安です。

ICON(アイコン)

住所 22 F. Cabahug St, Cebu City, Cebu, フィリピン
営業時間 21:00〜6:00
定休日 なし
客層 フィリピン多い
エントランス料 100ペソ(200円)
行き方 Club ICON キャッスルピークホテルの近くと言えば行けるでしょう

地図

 

まとめ

海外のクラブは危険なので安全とは言っていますが、注意はしてください。

最初のうちは何人かで行くのがいいかと思います。

服装は長ズボンと靴と袖のあるシャツを着ていきましょう。

あとはダンスと音楽を全力で楽しんでください。

 

フィリピンで食べたいおすすめ料理

フィリピンカテゴリの最新記事