【Bellator】史上最強のMade In JAPAN!堀口恭司結果!

【Bellator】史上最強のMade In JAPAN!堀口恭司結果!

史上最強のMade In JAPANの異名で知られる堀口恭司選手がアメリカのニューヨーク州マジソンスクエアガーデンでBellator世界バンタム級タイトルマッチに挑戦しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

報告遅れましたが、、、無事試合勝つことができました、応援にサポート本当にありがとうございました!とても力になります! もっと頑張るので、これからも応援にサポートよろしくお願いします!押忍 #bellator222 #rizin

堀口恭司 Kyoji Horiguchiさん(@kyoji1012)がシェアした投稿 –

結果

Bellator世界バンタム級タイトルマッチ 5分5R

ダリオン・コールドウェル

vs

堀口恭司

判定0-3 47-48、46-49×2

で堀口恭司選手がBellator世界バンタム級チャンピオンになりました。

 

堀口恭司とは?

堀口恭司 (異名:史上最強のMade In JAPAN、超新星、最強の日本人)

プロ戦績

修斗フェザー級新人王(2010年)
第9代修斗世界フェザー級王座(2013年)
RIZINバンタム級トーナメント優勝(2017年)
RIZINバンタム級初代王座(2018年)
第7代Bellator世界バンタム級王座(2019年)

30 戦 28 勝 (14KO ) 2 敗

1990年10月12日(28歳)

現RIZIN世界バンタム級王者。今回の試合でBellatorバンタム級王者になったことで、2団体のチャンピオンになりました。バックボーンは伝統派空手の松涛館流です。高校卒業と同時に憧れていた山本”KID”徳郁のジムKRAZY BEEに入門しました。伝統派空手と山本”KID”徳郁の戦い方は合っているような気がしますね。その後UFCなどを戦って行く中でアメリカの名門ジム、アメリカン・トップチームに移籍して現在に至ります。

去年キックボクシング史上最高の天才と呼ばれる那須川天心選手と戦ったことで日本でも有名になりました。

 

Bellatorとは?

アメリカ合衆国の総合格闘技団体。Bellatorはラテン語で「戦士」という意味です。

PRIDEという格闘技団体で「60億分の1」という人類最強の男として有名だったエメリヤーエンコ・ヒョードルも2017年から参戦などをする団体です。またヴァンダレイ・シウバなども参戦しています。

アメリカ合衆国の総合格闘技団体UFCにはまだ追いつけていませんが、近い将来 UFCと肩を並べるぐらいの総合格闘技団体になると思います。

 

一緒の大会にRENA選手も参戦しましたが。

リンジー・ヴァンザント(アメリカ)にチョークスリーパー失神させられ負けました。

KOタイムは1R4分04秒でした。

RENA選手のMMA向いてないという発言から打撃のみにまた戻りそうです。

 

スポーツカテゴリの最新記事